ポケカ初心者のカード研究No.4 便利屋カプテテフGX

ポケモン

アローラ!今回は最高の汎用カードと名高いカプテテフGXについてです。

こいつがカプテテフGXです。

カプテテフGXの強み

・特性で確実に好きなサポートを1枚手札に加えられるのでその時点でアドバンテージを得られる

・逃げるエネルギーが1なのでベンチにさげるときのコストも低い。

・技も時間はかかるもののそれなりにダメージを出せるので削りあいになったときにもそれなりに戦える。

好きなサポートを確実に1枚サーチ出来る非常に優秀なカードですね。

カプテテフGXの弱点

・最初のたねポケモンとしてバトル場に出すとこのカードが生み出すアドバンテージをほぼすべて失う。

・ベンチを圧迫するため肝心な時にベンチにポケモンを出せない可能性が生まれる。

・HPが高いわけではないのでグズマなどで強制的にバトル場に出されて逆転の一手にされてしまう。

・汎用性の高さと入手難度で価格がとても高い。

一番の問題はやはり1個目の弱点ですね。重要な特性が使えないことがこのポケモンの最大の弱点です。

総評

強みと弱点を見比べても強み>弱点に感じられますね。

だからこそほとんどのプレイヤーのデッキに入ってくるってわけでそれと同時に価格が上昇するということです。

初手の手札の事故を解消する力をもったこのポケモンですがこいつ自体が事故の要因にもなり得るので諸刃の剣とも言えます。

しかし自分の方に向いてる刃の部分は少ないみたいです。

ウルトラシャイニーの登場で市場に出回る量も増えてきたので多くのプレイヤーの手に渡り始めているのは良いことですね。

自分のデッキの構築にあったカプテテフGXの枚数を考えていきたいですね。

いろんな相手と対戦することが自分のデッキのカプテテフGXの最適解を見つける近道だと思います。

カプテテフGXは自分に若干優しい諸刃の剣

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました