ポケカ初心者のカード研究No.13 サーナイトGXの対策を考える

ポケモン

アローラ!今回はサーナイトGXにボコボコにされて悔しいので対策を考えていきます。

まずは仮想敵であるサーナイトGX

サーナイトGXの強み

・特性でエネルギー加速ができるので自分の技とシナジーがある。

・相手のエネルギーも火力につながるの思った以上に火力は高い。

とても美しいヴィジュアル

・フェアリーチャームUBでウルトラビーストを完封出来る。

・2進化ポケモンなのでHPも高め。

・悪抵抗があるのでゾロアークGXの120ダメージのライオットビートを2回受けることが出来る。

サーナイトGXの弱み

手札にフェアリーエネルギーを持っていないと加速が上手くいかない。

・2進化ポケモンなのでテンポよく進化させられないときもある。

・少ないエネルギーでダメージを出すポケモンだと技の効果が活きない。

サーナイトGXへの対策

・ダブル無色エネルギーがダメージを出すためのキーポイントと言えるため特殊エネルギーをトラッシュできるカードは有効。

・よく同じデッキに組み込まれているアローラキュウコンGXやニンフィアGXにも一貫性のある鋼タイプを使用する。

そのため今回の対策としてはニダンギルデッキを使用したいと思います。

ニダンギルデッキにした理由

少ないエネルギーでサーナイトGXをワンパンで倒すためには弱点を突くしかないため鋼タイプを使用することが前提にあります。

ニダンギルデッキはほとんどが非GXポケモンのため戒めの祠をノーリスクで使用できます。

サーナイトをワンパンするためのパターンとして

・道具を4個持たせてどうぐおとしで120*2の240ダメージ

・道具3個とその内1個をこだわりハチマキにして(30*3+30)*2の240ダメージ

・戒めの祠込でククイ博士と道具3個で(30*3+20)*2の220ダメージと戒めの祠の10ダメージで230ダメージ

・ダダリンの特性込とククイ博士と道具3個で(30*3+20+10)*2の240ダメージ

他にもあるかもしれませんが簡単に思いつきそうなパターンはこれくらいでしょうか。

進化前のヒトツキを鋼タイプのものにすると技でエネルギーをトラッシュ出来る可能性があるため今回はそっちを採用したいと思います。

強力な特性をもったジラーチとエスケープボードも火力アップの一助になるためサーチと火力の両方に貢献できるのも魅力。

総評

サーナイトはとてもに美しいポケモンですがボコボコにされたのでがっつりメタってみました。

相手がブン回ってこっちが事故らない限りはかなり有利に戦えるはずです。

サーナイトにボコられてしまったらニダンギルデッキ使ってみるアリだと思います。

ニダンギルは環境トップとはいかないもののかなりのポテンシャルを秘めているのでサーナイト以外とも割と戦えると思います。

やられた分だけ強くなります

 

 

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました