ポケカ初心者のカード研究No.21 セレビィフシキバナGXを使いたい

ポケモン

アローラ!今回はタッグボルト収録のセレビィフシギバナGXについてです。

今回の主役

セレビィフシギバナGXの強み

・必要エネルギーが無色エネルギーを含んでいるためダブル無色エネルギーを使っても技を使用できる。(実質1エネルギー分コストが安い)

・HP270の高耐久に加えてGX技で180ダメージを与えたうえで全回復できるので耐久力がとても高い。

・きけんなかふんは3エネルギー(実質2エネルギー)で50と一見弱いがどく、やけど、こんらんを一気に付与するため意外と強力。

セレビィフシギバナGXの弱み

・炎タイプに弱く、特にズガドーンGXデッキを相手にした場合勝機はほぼない。(ビックリヘッド3エネルギーロストで気絶のためサイドレースで絶対に勝てない)

・逃げエネルギー4なので素で逃げることはほぼ不可能。

・最高火力が150ダメージ(GX技は180)なので瞬間火力は高くない。

相性が良よさそうなカード

ムキムキパッド

HPが合計320になるすてきなパッド

つければ一応ズガドーンGXが倒すための必要エネルギーを1個増やせるが焼け石に水かもしれない。

弱点を突かれなければHP50アップはとても強力で耐えれる範囲が広がります。

1,2枚デッキに忍ばせておくのもアリだと思います。

ライフフォレスト

毎ターン回復できちゃうニクいやつ。

60回復はとても強く2発で倒されてしまうときにおいてやると相手の狙いを崩せるので強い。

プリズムスターのスタジアムが増えているので上書きするためにも入れておくのは重要。

これは草タイプでデッキを組むなら必須カードだと思います。

エーテルパラダイス保護区

ダメージを30減らしてくれるカード

耐えつつ削っていくというセレビィフシギバナGXのコンセプトと一致するためこれもまた強い。

マッシブーンGXのジェットパンチが効かなくなると聞くと強く感じる。しかし、マッシブーンGXには火力増強の手段が多いため30以上ダメージを出してくることも多々ある。

流行りのジラーチサンダーとかにも効果が及んでしまいますがこちらの攻撃が通らなくなるより相手の攻撃が通らない方が苦しいので結果的にはこちらに有利に働くと思う。

きずぐすり

強力なカードかと言われると首をかしげますがセレビィフシギバナGXには割と相性が良いと思います。

まんたんのくすりやいいきずぐすりには使用時にデメリットがあるためそれをカバーできるデッキならこの2個の方が採用優先度は高いと思います。

エネルギー加速をして火力を出していくデッキではないので使用時にエネルギーがなくなってしまうとそれ以降のプランが組み立てにくくなってしまいます。

もとのHPが高いため30回復じゃ物足りなく感じますが相手が倒すためのラインを上げることは耐久していくうえでとても重要なポイントなので隙あらば使っていきたいところです。

総評

今現在組んでみたいデッキNo.1のカードです。

耐久型のデッキは大会では制限時間があるためあまり優秀ではないのですが友達とプレイするには面白いカードだと思います。

”耐えながら状態異常をばらまいてくる”相手にしたら面倒なことこの上ないですね。

相性の良さそうなカードは他にもフェアリーライズ収録のシェイミやアセロラなど回復できるものとは相性が良いと思われます。

アセロラはエネルギーも戻ってしまうので使いどころが難しいかもしれません。

火力自体は高くないためサブアタッカーとしてなにか入れるべきか迷いどころです。

以前紹介した自爆スピアーをピンさしして奇襲兼フィニッシャーとして採用するのもいいかもしれません。

相手がそのターンに出せる最大ダメージを計算してそれをいかに受けきるかが重要になるので回復手段やダメージ軽減を上手く使っていきたいです。

相手の最大ダメージを読んで上手いことその上をいければすごい気持ちいいはず!

耐えて読んで耐えて勝つ


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました