大航海ユートピア 新春市場のアイテムを手に入れられるか計算してみた

大航海ユートピア

アローラ!パッと見で無理そうな量ですがちょっと計算してみました。

これが実際のイベント。

これ1個で1699個必要ってことですよね?しかもそれが20個必要って尋常じゃない量ですね。

1699*20=33980

Ⅶの船装が5000で鋳造できるので6回やってもまだ余る量です。

無課金でやっているとそもそも船装を手に入れる手段がかなり限られてくるので確実に入手するには市場で購入するしかないので市場の値段から考えてみたいと思います。

分解の個数はランクによって変動しますが今回はDランクの船装で統一したいと思います。

Ⅳの場合

Ⅳの船装 1個の値段 3800~5000(4000で計算します)

Ⅳの船装 1個の分解 35個

必要な分解アイテムの数

33980/35=970.857…

それを買うために必要な金貨

4000*970=3880000

うーん・・・目玉飛び出る価格ですね。しかし、Ⅳ船装だと効率が悪いのかも知れませんので気を取り直してⅤをやっていきたいと思います。

Ⅴの場合

Ⅴの船装 1個の値段 10000~20000 比較的安いものを探してこの位(18000で計算します)

Ⅴの船装 1個の分解 140個

必要な分解アイテムの数

33980/140=242.714…

それを買うために必要な金貨

18000*242=4356000

余計に高くなってしまいました。ですが18000よりも安いものあるのでそこだけ狙って買えば費用はもう少し安く済みます。

すでに怖くなってきましたが一応Ⅵもやっていきたいと思います。

Ⅵの場合

Ⅵの船装 1個の値段 60000~150000 比較的安いものを探してこの位(100000で計算します)

Ⅵの船装 1個の分解 500個

必要な分解アイテムの数

33980/500=67.96

それを買うために必要な金貨

100000*67=6700000

実際市場を見て調べているとⅥからそもそもの販売個数がかなり少なくなってくるので金貨があっても67個も買えない可能性が高いかもしれません。

Ⅵに関しては分解個数はうろ覚えなので間違っていたら申し訳ありません。

Ⅶの場合

そもそも全然数が売っておらず安定購入は見込めず、相場が整っているかも不明です。

加えて僕はⅦの船装を手にしたことが無いので分解したときの個数が何個か確認できません。

僕がⅦの船装を手に入れたらほぼ確実に使用すると思いますし、よほどの下振れした能力の船装でない限り分解するのはもったいないと思います。

Ⅶの計算はプライスレスということにしておきます。

総評

船装のランクに比例して必要な金貨の枚数が増えていき、その増加量よりも分解アイテムの個数の増加の方が少ないという結果でした。

必要金貨が一番少なく済むのはⅣ船装ということになりましたがそれでも400万近くの金貨が必要になります。

400万金貨あれば全部の船装をかなり強いものに取り換えることが出来るのでこの船首象にぶち込むのはオススメしません

僕がやってたらそもそも50万金貨ですら届くか怪しいと思うので圧倒的な余裕がある人や頂点を取りたい人以外はスルーでいいイベントかと思われます。

売っている船装の量から考えると全てを購入で賄うのは厳しいのでやはり自ら船装を入手するために探測器をよく使う人でないと今回の期間では集めきれないでしょう。

復刻すると書いてあったので急いで集める必要もないので余裕ができるまで放置でいいと思います。

結論としては、圧倒的な資産が無い場合は入手するのは難しいでしょう

ここまで読んで下さりありがとうございました。


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました