大航海ユートピア 覇者への挑戦で面倒な敵

アローラ!今回は覇者への挑戦でおそらくもっとも面倒な敵ハイレディンについてです。

覇者への挑戦とは

PTクエストでレイドバトルやボスバトルのようなもの。1日3人の覇王と戦うことができ、この3人は日替わりで入れ替わります。

経験値や金貨などは確定で貰えてランダムで資材や装備品を獲得できます。

イージーをやる分にはそこまで難しくないので安心してやってみてください。

ハイレディンが面倒

アルゴの勇士の面倒な敵としてお馴染みのハイレディンさんですが、ここでも厄介な相手として出現します。

何が厄介なのかというとこのバトルでは相手は2隻いまして、その2隻を同時か1隻を倒してから短い時間の間に倒さないと相方が復活するという無限ループをやってきます。

火力も攻撃範囲も特に高くないのに面倒なのはこの無限ループのせいなのです。

全員が手動でクエストをやっていて、このループの仕様を分かっていればイージーに関しては難しいものではありません。

問題になるのがPTメンバーほとんどがオートな場合です。

このゲームのオート戦闘はおバカな動きをよくする上に片方をずっと追い続けていると無限ループが崩せず時間切れで負けてしまいます。

ハイレディンが対象にいるときは手動でやらないと面倒なことになるのでちゃんと手動でやりましょう。というか手動と書いてあるPTになるべく入りましょう

ノストラダムスも面倒

航海士としては料理の効果を倍増させる可能性をもつおじいさんですが、こいつも油断ならない敵です。

ノストラダムスの周りを線で結ばれた3隻の船が囲い、徐々に範囲を狭めてきます。船自体は攻撃してきませんがこの線がかなり痛く、線の上に5秒でも居ようものなら死にます。

抜け出すには線の上をブリンクで強行突破するか、船を1隻倒してその間から抜けていくかです。この状態の間はたしか無敵だったのでさっさと離れてしまうのが吉です。

まあ手動でやっていればブリンクで抜けたら良いだけなのでそれほど脅威ではありませんが、初見殺しの能力としては厄介と考えた次第です。

ウィリアムキッドも面倒

こいつもそれなりに面倒な相手です。荒くれもののような見た目と同じように白兵戦を仕掛けてきます。

白兵戦はダメージをかなり食らってしまうので何度も同じ味方が食らうと死んでしまいます。なら白兵戦を避ければいいじゃんと思うかもしれません。

ですが、こいつは白兵戦をしていないときはダメージ減少のバリアを貼っているのでこちらの与ダメがかなり低減されてしまうのです。そのバリアを剥がす手段が白兵戦なのです。

白兵戦を起こすためにはウィリアムキッドにラムアタックを仕掛けていればその内白兵戦状態になります。このタイミングでバリアも消えるのでなるべくここでスキルを使って効率よくダメージを与えていきましょう。

これもダメージが通りにくいってだけで無敵ではないので時間をかければ負けることはないと思います。

総評

この中で一番面倒だなと思うのはやっぱりハイレディンですかね。というのもこいつは他の敵とベクトルの違った厄介さがあるためです。

先ほども書きましたが知っていれば難しいクエストではないので参加にしり込みする必要はないと思います!

まだ厄介な敵はいるのですが今回はここまでにしておきます。

ここまで読んで下さりありがとうございました。

 

 

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました