ポケカ初心者のカード研究No.25 フライゴンGXの可能性

アローラ!今回はフライゴンGXについて考えていきたいと思います。

ゲームのポケモンだと同期のガブリアスくんのせいで色々と影の薄いポケモンというイメージがあります。しかし、見た目はわりと可愛らしくファンも多いポケモンです。

そんなフライゴンくんのポケカでの実力がこちら。

正直こいつの書いてあることはかなり強いんですよね。

・ダメージ軽減で実質HP270

・条件つきだけど高打点

・相手の効果無視のGX技

これだけ見ると可能性のかたまりで最強か??と思ったりするんですが、まあデメリットもあるわけなのです。

デメリット

・2進化であること。

・闘タイプはエネ加速の手段に乏しいので起動に時間がかかる。←これかなり重いデメリットだと個人的に思います

まとめるととにかく攻撃開始までに時間が多くかかるというのが大きな問題なんです。

展開手段を考える

・ふしぎなあめ

2進化と言えばふしぎなあめで進化させて戦うことが多いですが、フライゴンGXは攻撃するのに闘エネルギー3個必要なので2ターン目に進化できてもほとんどの場合動くことができません。

このジガルデをつかって加速できなくもないですが闘エネルギーを落とす手間、ジガルデに貼るエネルギーを考えるとあまり有効ではないかなと思います。倒されてもくろおびなどのカウンターアイテムでアドが取れるとは思うのですが個人的にはあまり使おうと思いません!

・レッド&グリーン

僕が大好きなカード!!!!

進化してさらにエネ加速まで出来るすごいやつ。

しかし、これを使って展開するためにはビブラーバに進化してからじゃないといけないのでやっぱり攻撃開始は3ターン目からになってしまいます。

間を埋める

個人的に好みなのでレッグリを軸に考えていこうと思います。

ベンチでビブラーバに進化させているときの間を埋めるためにはどうしようか案

・ジラーチでサーチしながら間を埋める。

・ピッピ人形を壁にして時間を稼ぐ。

・シルヴァディGXを使う(個人的趣味)

①ジラーチは言わずと知れた強カードでトレーナーズを1枚もってこれる可能性のあるすごいやつ。レッグリをもってこれたり、とにかく足りないパーツを集めることができるので優秀。

②ピッピ人形はサイドとられない置物なので倒されても相手にアドがないため時間稼ぎに持って来い。

③2ターン目から攻撃できることと、レッグリ使用時の手札の少なさを補うことが出来るので優秀。しかし、耐久も火力も普通なので倒されやすくサイドを取られやすい。攻撃役にせず、手札を回復する手段として使う方が正しいかもしれない。一応レッグリの対象でもある。

シナジー

フライゴンGXは通常技にスタジアム壊すと打点が上がる効果があります。

なので、サーチする手段も必要になります。そこで使うのはみんな大好きなこいつ。

手札が無くてもスタジアムは持ってこれるし、ハチマキやくろおびといった重要なパーツも持ってこれるのでお強いです。特殊エネルギーも対応したユニットエネルギーを少し入れておけばエネルギーにもタッチできるのもよい。

無人発電所でケルディオGXもワンパンで倒せるので入れとく手もある。

格闘道場、ハチマキ、ディアンシーで300以上出せるのでワンパンラインが高いのも魅力的です!

デッキレシピ草案

一応僕なりのレシピを考えてみました。

カードショップに行けておらずカードが揃っていないので「ぼくのかんがえたさいきょうのフライゴンGXこうちく」になってしまうのですが・・・。

とにかくここまで書いてみたものを詰め込んでみました。

近々カードショップに行く予定があるのでそこで買い集めて回してみて色々やってみたいと思いますよ。

総評

書いてあることは強いのでうまく生かすことができれば可能性は無限大だと思います。

とにかく起動してしまえば相当強いので作って遊んでみるのも面白いカードです。

2進化を順番に進化させるのは事故のリスクがかなり高いのでいかにそこをケアできるかもプレイヤーの腕の見せ所かもしれません。

ということで今回はここまで!!!!

ここまで読んで下さりありがとうございました。

 

 

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました