【ポケモンGO】公園とコイルと私

ポケモンGO

ポケモンGOに復帰して早くも2週間が経過した。

得意のインターネッツを駆使して情報収集をしていると近場それなりに近い大きな公園にコイルの巣があるということが分かった。

コイルといえば昔ねらーの組織票で何かのランキングで2位なったような印象が強いポケモンである。

育てるならある程度は個体値が高いものを育てたいという僕の気持には逆らえず、巣があるのである程度乱獲できそうという実利的な部分も考慮して復帰後初のの育成ターゲットポケモンはジバコイルに決定した。

しかし、ポケモンの巣は一定の周期で移り変わるらしい。調べてみると次の更新は7/9という情報があった。これが正しいかどうかはさておいてこれを調べていたのは7/3の夜なのでもう時間的猶予があまりないが、期日が近いほうが焦りもあって割と追い込んでやれそうな気がしたので乱獲計画がスタートした。

夏真っ盛りということもあり外は地獄のように暑く、汗を流しながら公園内をうろついていると結構な数のコイルに出会うことができた。私が思っていた巣はコイル以外出なくなるのかと思っていたがそうではなく多めの数が出現しているだけのようだった。それでもコイルなんて他のところではほとんど見たことなかったので「こんなにいるんだ・・・」と驚いた私だった。

1日目と2日目はただただコイルと見つけては捕まえての繰り返しだったが、幸運なことが起きたのは3日目のことだった。

3日目も地獄の暑さの中、公園内をいつも通りうろつきながらコイルを乱獲していると何か若干色が違うコイルを発見した。「こいつが噂の色違いのポケモンか」と私は思った。逃げられたらどうしようと焦った私はいつもな脳死でモンスタボールを適当に投げていたが、今回はきのみとハイパーボールという万全の体制で挑むことにした。そして、動悸を抑えながら、緊張の第一投を放った。Niceスローにすらならずこれはミスったと焦りが増したがボールはこの焦りとは裏腹に危なげなく3度揺れていつものファンファーレが流れた。

結果無事につかまえることができた。その成果がこのコイルである。

個体値はとても満足できるような値ではなかった。しかし、何の成果も得られず2日うろついていたが色違いが出たことで取りあえずの成果は得られたと思う。

4~6日目はこれと言った波乱もなく、雨が酷くて外に出られなかった日があったくらいだった。

今日でこの巣が入れ替わると思うとなんだか感慨深いものがある。何だかんだで足繫く通っていた公園もしばらく行かなくなりそうである。

今回で個体値が全部MAXのコイルは手に入れることができなかったが割と良いコイルは数匹手に入れられました。それがこいつらです。

この中からどれか選んで育成したいと思います。

最後にこのコイル乱獲期間で捕まえた数のSSを貼って終わりにしたいと思います。

見つけた数227 つかまえた数222

5回逃げられているので脳死でモンスタボールを投げているのが分かりますね。序盤はすぐに高個体のコイルが出るだろうと舐めていたのでパイルのみを使って捕まえていましたが高個体のコイルは全然出ませんでした。

色違いは実に1/227という結果でした。

あの公園が次は何のポケモンの巣になるのか非常に楽しみであります。

今回は攻略記事ではないのでいつもとは違った感じの文体で日記っぽく書いてみました。読みにくかったら申し訳ないです。

ポケモンGOにはまっているうちはこんな日記みたいなのを書いていこうと思っています。

ここまで読んでくださりありがとうございました。


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました